BOKETTO

ヨーロッパ一人旅の記録とひとりごと。

マスクするならかっこいいヘルメットがいい

 

日本はすっかりマスクマンしかいない。飲食店再開などで緩和されつつあるも、「義務化」されている場所は未だ多い。かといって公共の場全てにおいてマスクをする義務がある訳では無い。にも関わらずスーパーに行けばマスクをしていない人は1〜3人。彼らはマスクを持っていないだけかもしれないが、どこか親近感を抱いてしまう。

 

僕は自他の感染予防の為のマスクはしない。していないと“イヤなやつ”という目で見られ避けられるような場では自己防衛の為もあり(憎悪犯罪から逃れる為)、やむを得ず着用のパフォーマンスをしている。これを日本人が見れば、お前みたいなのがいるから収まらないんだよ!!!と、とびっきりのバッシングを受けることくらいは分かっている。

 

そもそもモヤモヤしていた理由として、「ほんまにマスク、意味あんのか。」という見えないウイルスの感染経路の真実が謎(目からだの口からだの色んな情報がゴタゴタ)。飛沫感染であるとしたらそれにマスクは“本当に”有効なのか?という疑問。じゃあマスクが有効であったところで私達の使い方は合っているのか?という疑問。「そもそも」コロナは存在しているのか?という誰もが疑わない独り立ちした疑問。

そして、「なぜ誰もこれら疑問を感じずに当たり前に付けている?」という疎外感。

 

これについては同じような疑問をキレイに言語化されている方がいたので、貼っときます。

「とりあえずマスク」ですっかり安心している日本人への違和感(青山 潤三) | 現代ビジネス | 講談社(1/7)

 

 

😀まぁまぁ、そんなことは言ってやりゃあしない。マスクが意味なかったとしてもする上で自分にも他人にもメリットしかないじゃないか。

 

 

なんて僕が何も疑わずに楽観的に大多数に馴染める人間であれば、学校の制服だって校則だってマスクだってちゃんと皆とおんなじ色に染まれたのに。

 

では何故、あらゆる情報が嘘であろうとデメリットのない「マスクをする」という簡単すぎる行為が僕には息苦しいか?露になったのは昨日の出来事からである。

 

僕は去年通っていた自動車学校の近くでご飯を食べた。せっかくだから、と大好きな先生方に会いに自動車学校へ行こうとしたら案の定、「マスクの着用お願いします」と書いてあった。その時、ふと、「こんなご時世に“会いに来た”という理由だけで顔を出すのはよろしくないのではないか?」と諦めると同時に不思議になったのである。

 

なぜなら、僕はマスクを所持していたからだ。会いに行きたけりゃマスクを顔にはめるだけで叶うのである。それにしても何故かこう、浮かんだ思考は「サングラスだったら良いのに。。」だった。

 

サン…グラス。

 

別に何も顔を隠す為にマスクをする訳じゃないくらい分かっているのに、「どうせ隠すのならサングラスがいい」というまたもや僕の生き方の中心軸である“美の軸”が揺らいでいたのだ。

 

そういえば僕は元々、日本の女性がすっぴんならばマスクをしたりすっかりみんなが同じように細工された目だけを出す「マスク美人」たる言葉が存在したり、口元を覆って可愛くなったつもりでいる女性もそれを可愛く思う男性がいることも嫌っていた。

 

そして僕自身はというと、マスクをしても「芸能人ぽい」と言われたりもするがそういう意味では断然サングラスがしっくりとくる。目が特徴な僕なのに、どうしてなのか。それは僕の感じる美人の定義が顎から首、デコルテが綺麗な人という意識であるのと、単純に顔の半分が隠れているのに違和感を感じるからだ。

 

「僕が美しいかどうか」の美軸で捉えれば、「マスク美人」になれるのであれば喜んで自動車学校に行っただろう。けれど僕はマスクをしている僕を美しいと思わない。かっこいいと思えない。「ウイルスが蔓延してるんだぞ。」と言われても、ならばマスクの必要性が確かであるのを確認した上で初めてSWATがする様なかっこいいマスクをしたい。

 

 

 

(↓僕の理想形)

 

f:id:jigsawww23:20200619101148j:image

(swat様!!!)

 

f:id:jigsawww23:20200619101152j:image

(お美しい……、、)

 

 

 

 

そしてもう一つ重要なポイントが「コミュニケーション」だった。

 

ちなみに上に書いた「美しいか美しくないか」とか、緊急事態でうるせぇよ、と私だって思いますよ( ͡° ͜・・ ͡° )

 

事務的な人(ロボット人間)と会話する分には僕はマスク大歓迎だ。あってもなくても無表情な機械人間と話すには関係ない。むしろあいつらはこちらがマスクしていることにすら気付かないレベルで顔を見ないだろう。でも、恋人ともマスクでデート。。だなんて、辛いじゃないか。

 

 

ということは、だ。理由は簡単。

 

僕が自動車学校の先生方に会いに行けなかった理由No.1は「口元が隠されたコミュニケーションが嫌だから(みんなのことが好きだから)」  にあった。「マスクしよったら俺の美しさが勿体無いねん。」というのはバカバカしいが、僕にしたら自分の魅力が軽減される洋服を“身につけなくてはならない物”に感じてしまって苦しいのだ。

 

 

こんな。。

 

 

こんな深層心理にたどり着いてハッとしたのものの、「嗚呼どこまで僕は美じゃないと嫌なんだ…」と苦しさと愛しさが湧いた。

 

 

 

 

 

が、

 

欧米人がマスク嫌いだったのはなぜ? 日本との「美意識」の違い | 大手小町

(※これ超読んでください)

 

やっぱり、やっぱりこうでした。やっぱり、ここですら僕は海外の人と似ている感覚なんだ…(怯えた顔と流れる汗)

 

ま、またか…またそこか…ッ!!!!!

 

と恐くなっている所です。

 

 

日本じゃ孤独を感じるように独りでに感じている感覚も、海を渡れば僕みたいな人がむしろ多かったりするから面白いですね、世界。

 

やはりマスクひとつにしろ、僕が疑問を強く感じる点はその国の「常識」や雰囲気に対してだったりするので、結局その国の文化や歴史まで知る必要があるのです。今回でいえば「なぜ日本人はマスクをする様になったのか?(コロナ前から)」といった所から始まり、そこには医療やウイルスの関与性だけではなく、ファッションやコミュニケーションの取り方まで見えてくるので「深い」の一言です。

 

それでも当たり前すぎることに子供のように質問をする割には、こんな深く考えていることを瞬時に言語化して伝えることも容易ではないので、どうしても「マスクしたくないんだよね。する意味無くない?」といった軽率でタダのアホが言うような発言になってしまうのがネックです。僕が100考えていることを1どこらか何も考えていない人に「いや、バカなんじゃないの?」と言われて傷つかないもはや自己防衛の為に、ここにまとめる作業が大重要になってくるのです。

 

皆が「難しい」と感じていることへの考えは皆も同じレベルで聞いてくれるけれど、皆が「当たり前」と感じていることへの考えはあまりにステージが違いすぎて、淘汰されるか変な奴扱いされてしまうのが人間。特に幼い頃から「同調圧力」を深く埋め込められる日本は強いと感じます。

 

けれど自分自身が自分のことを分かっていないと、伝える前に言語化すら出来ず他人に誤解を招かせるのは当然のこと。

 

 

「説明が出来たら本当に解(わか)っている証拠だよ。」

 

とよく言いますが、自分の深層心理が説明できないことは多々あります。僕の心の声に正しさもなにもありません。“ただ僕がそう感じている”。それが分かりやすく「生きづらい」という感情でぼやっと出てくるので、もっと声を聞いてやりたいです。そしてその心が何を言いたいのか、何を体現したくてこの「生きづらい」という感覚をわざわざ感じさせてくれているのか、きっとそれはもっとスケールのデカいことなのです。

 

 

 

 

つらつらと長くなりましたが、「マスクするのが嫌ごときで行動が減るのはどうなんだ」と思っていました所、まさにこんな記事がありました。

ドイツ人 マスク嫌いすぎで小売業がピンチ |ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

 

世界で見れば、仲間達もいるようです。

 

布マスクやら下着で作られたマスクやら、おしゃれマスクを楽しんでいる人は少なからず似たような美意識があるかと思いますが、僕にはちっとも楽しめないですごめんなさい。(あ、シルバーのマスクがあったらするかも。)

 

 

もしも今学生だったら100%学校には行かなかった。ただでさえ皆が同じ服で気持ち悪い中、顔にシールドをして授業?こんな時の不登校の子はきっと色々なことを感じている。でも数十年後には、何が常識か分からない。

 

🧓🏼「ババが学生の頃はねぇ、炎天下の体育の日でもマスク着用を義務づけられてうちわも禁止だったのよ。」

👧🏻「え〜なにそれ死ぬじゃん!バカみたいな時代!」

 

と、昭和時代の部活等で水分補給が禁止されていたのが今さら「おかしい」となる時代、僕らも同じように笑われているかもしれないのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

【まとめ】

コミュニケーションが理由と書いたけど、やっぱり自分がおじさんだったら構わずマスクできている件

 

 

※ちなみにリアルな「これならしたいな」というマスクがありましたので貼っておきます。

 

f:id:jigsawww23:20200619173352j:image

f:id:jigsawww23:20200619173359j:image

 

 

追記: あまのじゃくなのでみんながもしマスクをしていなかったら「は?なんでそんな楽観視してんの死にたいの?」と言っている僕が想像つきました。